2006年08月28日

噂の男

文句なしっ!
いやいや、おもしろかったです。

『噂の男』

福島さん(福島三郎さん)の本と
ケラさん(ケラリーノ・サンドロヴィッチ)の演出が良いのはもちろん、
役者がいいです。

堺 雅人
橋本じゅん
八嶋智人
山内圭哉
橋本さとし

一人一人が際立ってます。レベル高。
実に上手いっ!不自然さがないっ。無駄がないっ。

前から3列目の超良席で、こんなおもしろい舞台が観られて、
とっても幸せでしたわーい(嬉しい顔)

8000円でとっても得した気分、るんるん。

明日からもいいことありそうかわいい


ハートスペードダイヤクラブ
posted by えり★ at 01:23| 東京 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | ☆お薦め☆ (食以外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月26日

2度目のベンチャー企業

私ってホントわかりやすい。

ヒマだと読み手の都合も考えずに記事を毎日複数アップするし、
仕事をし始めて忙しくなると、急に滞るし・・・。

いやはや、わかりやすく、単純な人だなぁと我ながらつくづく思います。


さてさて、転職して1週間が経ちました。
まず一言、「疲れました!」

とっても疲れました。

転職ってこんなんでしたっけ?
4年しか経っていないのに、すっかり感覚は忘れてしまってます。

新しいことづくめで常にAttention!
加えて、周囲の人には普通以上に気を遣う。

精神的に、ドッと疲れました。

さすがベンチャー企業。
入社1週目だというのに、クライアント同行3ヶ所。
名刺を出すときに、思わず前の会社名を言いそうになっちゃいました。
まだ慣れてないっつうに。
違う会社名を語ってる自分がまだちょっと気恥ずかしい。


そして、同じベンチャーでも会社によってこうも違うものなのねぇ。
まだヒマがたくさんあるので、思わず観察してしまいます。
面白いです。やっぱり会社は人で構成するもの。
特に人数が少ないと違いが見えやすい。

今回は女性比率が高く、特に若い子が多いので、
前の会社とは全く違った雰囲気。
私にはちょっと不慣れな環境。


けれど、

マネージャー以上の人たちは常に忙しい。

とか

よくオーバーブッキングして、実際にお客さんを対応している
オーバーブッキングした当人以外の周囲が騒いでいる。

とか

往訪前ギリギリまで、打ち合わせで使用する
ドキュメントの作成に追われている。

とか

いつも会議室が足りない。

とか

社長が見つからない。
社長がどこにいるのか、誰も知らない。

とか・・・

どこかで見たこと、聞いたことがある光景です。
こーゆー『各論』は変わらないようです。
思わず、「ここでもか、、、」と笑みを浮かべてしまいます。

アクシデントは、怒ったり、慌てたりしないもの。楽しむものです。
ベンチャーでは。

あっ、でも床に寝てる人は、さすがにいないです。
パンツも落ちていないし。。。


経営者は、さすがに魅力的な人です。
話をしていておもしろい!
実務を目の前にすると、こまごまとした作業も多く、
先々のピクチャーを見失いそうになるけど、
経営者と話していると、全体ピクチャーを再認識でき、
「うんうん、それなら頑張ろう」と素直に思えそう。
言葉が上手なので、まるめこまれてるのかもしれないケド。

数年経ってもそう思えたら、幸せだと思う。
そうだったらいいな。

やっぱり私は「ミッション」とか「使命」とかが見えないと
動けないタイプみたい。
逆にそれに感銘すると、すっごく頑張れちゃう。
ただの屁理屈かもしれないのにね。なんでだろ。


ぴかぴか(新しい)かわいいぴかぴか(新しい)
posted by えり★ at 02:07| 東京 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | なんとなーく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月22日

Jamaちゃん、SayanSayan、らーちゃん、NIKONIKOさん、ベスさん

●回してくれた方の印象をどうぞ。

なんでも万能。器用でバランスの取れてる女性。


●周りから見た自分はどんな子だと思われていますか?

気が強い


●自分の好きな人間性について5つ述べてください。

・前向き
・寛大/スケールが大きい
・プロフェッショナル
・サバイバル
・自立

●では反対に嫌いなタイプは?
 
↑の反対。


●自分がこうなりたいと思う理想像とかありますか?
 
伊達君子さん


●自分の事を慕ってくれる人に叫んでください。
 
これからも楽しいことをたくさんしようね!


●そんな大好きな人にバトンタッチ5名!(印象つき)

こちらの5名はまだ1度もバトン参加した経験がなさそうなので、、、。何でもチャレンジ!+mixi活用率向上を狙って・・・。

Jamaさん  :毎日を楽しく過ごすことができる人
SayanSayan :人を思いやることができる心優しい人
らーちゃん :頼りになる。一緒に居ると楽しい。旅行するなららーちゃん(都会以外)!
NIKONIKOさん:守ってあげたくなるよーなタイプ。頑張って!
ベスさん  :親しくなればなるほど、いろいろな引き出しに気づく。
       んで、その引き出しが予想以上に、おもしろかったりする。


●タイトルに回す人の名前を入れてびっくりさせてください。

I did it.


●宝くじで3億円当たったらどうする?
 
会社を作るor応援したい会社に投資する。
別荘を購入する。島を買う。


●どんな告白をされたらグッときますか?

相手次第なので、特定できず・・・。


●こんな人が理想!!

さっきと同じなんだけどな・・・。
・前向き
・寛大/スケールが大きい
・プロフェッショナル
・サバイバル
・自立

顔だけなら、福山雅治、オダギリジョー、、、。


●異性のどんな仕草にグッとくる?
 
人によって違うし・・・


●自分を褒め称えてください。
  
本当によく頑張ったね!Way to go!!

 
●逆に誰かを罵ってください。
 
罵る対象がいない・・・。
 

●人には理解出来ないんじゃないかっていうマニアックで地味な萌えポイントは?

整理整頓。
自宅に限らず、お店の陳列なども汚いと思わずこっそりと直してしまう。。。


●このバトンを回してくれた人を食べ物にたとえると?
 
ストロベリーチーズケーキ!
ふわっとしたところとしっかりとしたところが混在してる。
クールなようで、結構ウェット。密度は濃い。


●着てみたい、着たことあるコスプレ服は?

着たことがあるのは、シンガポールエアラインのスッチーの制服(何故か持ってる)。
着たいのは、、、思い浮かばず。
 

●最近ハマってる場所は?
 
ファミレス。どこよりも集中できる。


●今、何聴いてる?
  
エアコン音、となりの部屋からなんとなく聞こえるTVの音


●最近感動した出来事は?
 
久米島の夜空。
星がめっちゃくちゃ多くてきれいだった。


●最近怖かった出来事は?
 
夜、寝ているときに霊のようなものを感じて寝られなかったこと。


●今行きたい場所は?
 
モンゴル、ブータン。自然がいっぱいで、人が素朴なところ。


●明日の予定は?
 
会社。


●マイミクの皆さんにひとこと
 
基本的にはバトンはやらない主義のつもりだけど、せっかく廻ってきたし、食わず嫌いはいかんと思ってとりあえずやってみることに。。。
1問1問、結構一生懸命考えちゃうものね。
答えられないもの、答えにくいものは無理に答えない!
これでいーんじゃない?


●最近…恋してますか?
 
ほとんどNo


●ストレス解消法(>m<*
 
マイストレッチ。お散歩。
植木の世話。掃除。


●車に乗ってるとき、窓の外に走る忍者が見えますか?

意味がわからない。


●今どんなきぶん?
 
眠い。


●夏休みにしたいこと
 
すでに終了。


●昔の自分は何系?(服装とか引きこもりとかヤンキーとか)  

ミーハー&お気楽系


●ケータィの機種は??

W31T
  

●あなたにとって大事な人に一言(彼氏彼女居る人はその人に対して)

・・・
 

●異性の好きな体の部分は???

その人の体型によるけど、スタイルの良い人だったら腕と腰


●今1番ほしい物は?
 
partner


●今食べたいものは?
 



●今、気持ちは病んでますか?
 
微妙


●好きな人いますか??
 
almost No


●好きな時間は??
 
23時過ぎと天気が良い日の朝


●今幸せですか?
 
Yes, definitely.


●最近イチバン笑ったことは何ですか?
 
友達とカフェで食事をしていたときに、他の人が聞いたら全然おもしろくないことなのに、二人ともハマッてしまって、笑いが止まらなかったときのこと(先週@huit)。


●オススメのアーティストはなんですか?
 
Dali


●オカルトは好きですか?

大嫌い。眠れなくなる。絶対に観ない、読まない。


●萌える色。(単色でも組み合わせでも)
 
グレイ


●あなたが癒される人はモノは??
 
植物、海、山。よーするに自然。
甥。


●最近ハマってる食べ物・飲み物
 
ごまどうふ、チーズ


●自分が好きですか?
 
基本的にはYes。当然Noの部分もたくさんあるけど。


●あなたはドラエモンのどこまでを知っている??
 
一応マンガはすべて読んだと思う。覚えてないけど。


●懺悔してください
 
いっぱりありすぎ。常に懺悔してます。
書ききれない。

 
●お勧めの本を一冊☆

真田太平記 池波正太郎


●普段何時に起きますか?
 
7:30 AM〜8:00 AMごろ


●青春って何ですか?
 
コントロールができないこと


●今日の“いいこと”はなあに?
 
とってもいい人たちにたくさん出逢えたこと。


●今日は何色のパンツ?

こんなことまで書くの?水色。


●このバトンの感想は?

長いねぇ。まだ終わんないよ。


●どの質問に一番時間がかかった?こっから↑の質問で。

答えにくい質問は割愛したので、特になし。
着てみたいコスプレ、かな。何も思い浮かばなかった。


●自分のなかで一番好きなところは?

positiveなところ。
結構弱っちいんだけど、開き直ると強いところ。


●ルール●

1.回ってきた質問の最後に、"自分の考えた質問を足して"下さい(自分も回答すること)
2.終わったら必ず誰かにバトンタッチしてください
3.まとまりのないエンドレスバトンなので"どんな質問を加えてもOK"デス
4.バトンのタイトルを変えないこと!
5.ルールは必ず掲載しておいて下さい
posted by えり★ at 00:50| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | なんとなーく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月18日

The very last weekday

あまり上手く時間を使えないまま、あっと言う間にこの日が到来してしまいました。

一部の方にはすでにお知らせしましたが、
来週月曜日から、『社会人復活』することになりました。
(この言葉の使い方、合ってます?)

転職活動が終わって以降、特に最近は暇を持て余すくらい時間がたっぷりすぎるくらいあって、「早く働きたい!」という気持ちが先行していましたが、

「お休みも今週で最後なのね、、、」と考え始めると、
なんだかまだまだお休みしたい気持ちにもなるような・・・。

なんとも複雑な気持ちです。

またしばらくは、平日に街をうろついたりできないのね。。。
これだけはホント、気持ちよかった。


他にもたくさん、いいことあった。

〜 本がたくさん読めた 〜
何冊くらい読んだでしょう・・・。
ジャンルやカテゴリーを定めずに、日々の出来事や感情の赴くまま自由に本を選択。一部、稚拙ながらも本ブログでも紹介させていただきましたね。
結局50冊近くの本を読めたかなと思います。たくさんのよい本に出会うことができました。

〜 旅行にたくさん行けた 〜
休暇中に3箇所。New York、紀伊半島(熊野)、沖縄と3ヶ所。
退社当初はモンゴルに行く予定でしたが、諸事情により断念。
おかげさまで貯金も当然、ガツンと減りましたたらーっ(汗)
結局、お休みの3分の1くらいは旅行に費やしました。本望です。

〜 お料理をたくさんできた 〜
収入ないけど時間はたっぷり。できるだけ自分で作って、家で食べるようにしました。 こんなのあたり前でしょうけど。
お料理も基本的に好きなので、やりだすと結構楽しい★
これが「おさんどん」になると、朝昼夜と常に食事作りに追われるようで、つらいのですが(for me...)。

〜 花木の世話がたくさんできた 〜
忙しいときには水をあげ忘れたり、毎日の成長を見守ってあげられないことが多かったけれど、おかげさまでたっぷり世話することができました。
毎日見てると、ちょっとした成長や変化もわかるんですね。
まず、これに一喜一憂。
そして、こんな些細なことにも、思いっきり心動かされる自分にも嬉しく、、、わーい(嬉しい顔)

〜 一時的だけど「社会人」じゃない立場を経験 〜
大学卒業以降、ずっと「社会人」という立場が続いてましたが、ちょっと異なる立場を体験できたことは貴重でした。
『こないだまで社会人で、またちょっとしたら社会人に戻るぷーたろー』という、ちょっと微妙なポジショニングだったけど、、、。

自分以外の立場って、いくらうーん・・・と考えても、なんとなくを超えるのはなかなか難しい。時間の使い方、お金の使い方、ものの考え方、etc...
主婦の気持ちも、フリーターの気持ちも、ぷーたろーの気持ちも、
完全にではないけれど、ほんの少しわかる瞬間があったと思う。

人間としても、マーケターとしても、とっても貴重な体験でした。

〜 long休暇+転職活動を通して、『自分の確認?!』ができた 〜
仕事をしているときにも常になんとなくは考えているつもりだったけど、
「なんとなく考える」と「じっくり考える」には実に大きな差があることがよくわかる。

いいことも悪いことも全部含めて、できるだけニュートラルに自分を見つめて、現実を受け入れる。これ、結構つらいことなんですよね。少なくとも私にはつらい作業でした。

でもでも、これが一番大きな収穫だったと思います。
多忙な毎日や世の中の見えない大きな力みたいなモノに流されてしまいそうな自分。その流れや力から思いっきり離れて、いろんなものをできるだけニュートラルに捉えたかった。
遠くからひいて見たり、奥をじっくりと覗き込んだり、
押したり、引いたり、縦・横・斜め・上・下と角度を変えてみたり、、、。
稚拙ながらも思いつく様々な方法を用いて。

その結果、辿りついた考え方や結果は最悪、間違っていても構わないと思ってます。素直に認めて、ズレは軌道を修正すればいいし、見つけた穴は埋めればいい、それだけのこと。
それよりも、今回そういうプロセスというか儀式というか、を行ったこと自体に大きな意味があったと思っています。


うーん、、、他にもたーくさんいいことあった。
些細かもしれないけど、とってもよかったことがたっくさん。

あとは自分の胸のなかにしまって、ときおり思い出して懐かしがってみようと思います。

本当に貴重な時間でした。
感謝、感謝、感謝 に尽きますかわいい

一緒に時間を過ごしてくださった方々、お話聞いてくださった方々、
転職活動にご協力くださった方々、あまり面白みもない私のブログを読んでくださった皆様、、、etc...

心から感謝申し上げます。


さて、来週から新しい生活。
いろいろ事情もあり、不安でドキドキするけど、ちょっとワクワク。
いったいどーなることやら。

とりあえず、前に進むのみ遊園地


 バースデー リボン
posted by えり★ at 16:39| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | なんとなーく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月16日

目指すは『世界制覇』!

こんなサイトを見つけました。

world66

英語オンリーで恐縮ですが、
要するに「行ったことがある国を世界マップで表示する」サイトです。
なので、英語力に自信のない方も、しっかりと楽しめます。

さっそく私もやってみました。
本当はマップをドーンと表示できるのですが、
このまま貼り付けるとフレームをはみだしちゃうので、
画像化して、サイズを縮小してます。
見難かったら、画像をクリックして大きく表示してくださいな。

worldmap

visited 30 countries (13%)

だそうです。

結構いろいろな国に行ったつもりだったけど、
世界はまだまだ広いぴかぴか(新しい)

アフリカ大陸、中南米、中東に行けてないですね。
まずは、アフリカ!行きたいです。


Discover Japanシリーズは継続しつつ、
毎年いろんなところに行かなくっちゃ!

再決心

--------------------------------------------------------

さて、こちらは アメリカ合衆国 詳細版 です。

statemap

visited 9 states (17%)

住んでた割には、あまり旅行してないし・・・。
まぁ、中学・高校のころだし、こんなところでしょうか。

記憶がない頃にトランジットしただけのAlaskaも入れてしまいました☆

Mid centralが特に弱いです。
でも、弟夫婦が住んでいるので、
今後はその周辺も【制覇】間違いなし でしょうかわいい

--------------------------------------------------------

そして、ヨーロッパ版。

europe

visited 10 states (19%)

東欧と北欧はほぼ全滅。
東欧は前からとっても興味があって、早く行きたいんです。
北欧は、、、寒い。行くとしたら夏しかありえない。

わかりやすいですよね、全体的に【南】に偏っている私・・・。
南国に行くと、血が騒ぐんですわーい(嬉しい顔)

--------------------------------------------------------

るんるん、楽しいなぁ。
思わず、衝動的に登録しちゃいました。

よーく見ると、他にもいろいろなサービスを提供してるようです。

『みんなで作るガイドブック』って感じかな。
coverageの広さがスゴイ。
なんたって【世界】だもんね。

皆さんも是非是非、ご活用ください。


飛行機 カメラ レストラン
posted by えり★ at 18:29| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(1) | 感動!感激! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この「いいかげんさ」が強みなのかも・・・

日本って「いいかげん」ですよね。

※ちょっと乱暴な表現もありますが、状況をわかりやすくするために敢えて極端な表現を用いてます。

(順不同。内容バラバラ。思いついたまま・・・)
・宗教は持っても持たなくてもいい。

・神は八百万存在し、寺も神社もちゃんぽん状態。

・どの神や宗教を信じても構わない。

・信じていなくても、日常生活の必要な部分で、必要なだけ利用する。

・宗教に関わらず、主義があるようでない。

・あるいは、主義を持つということに違和感を感じる。

・もしくは、心の底には主義があっても、あまり主張しない。

・主義を主張することよりも、表面上の「争い」が生じることに不安を感じる。

・または、主義を持つこと自体に不安や違和感を感じる。

・「主張する人」そのものに違和感を感じる。

・ディスカッションになかなか発展しない。その価値もあまり感じない。

・主義がないから、または主張しないから、いざというときにも責任は持たない。

・主義を持つことにも、主義を主張することにも、さほどの価値観を感じないから、「責任の重さ」を理解できない。
 何をもって「責任を持つ」ことになるのか、よくわからない。

・「言ったもの負け」っぽい文化があり、言ったほうが損をする。

・過去に主張したことも、しっかりと国に根付いた主張の基に発信したものではないから、結構かんたんに「忘れる」し、責任の理解が軽い。


全体的に、つくづく「いいかげん」な国だなぁと思う。
(当然、自分も含まれてます)

でもこの「いいかげんさ」が日本の弱いところでもあるし、「強み」でもあるんだなぁと改めて思った。

主義を持たない、もしくは主張しないからこそ、海外で発生しているような宗教戦争みたいなものは起こらないし、過去の争いも時間の経過に伴い、忘れ去られていく。被った害についても、他の人種と比較して、他人を責めない。

宗教も思想も主義もすべて、正しい答えなんてあるわけがない。
だから、必要以上に正義の仮面をかぶせたり、力を持たせてしまうと、「憎しみ」とか「恨み」とかが発生してしまうことになるんじゃないだろうか。

何でもかんでも「曖昧」は当然よくないけど、ほどよい「いいかげんさ」がよい結果をもたらすこともたくさんあると思う。


海外で結構たくさんの人種と関わる経験があったけど、日本というのは自分の国ながら、客観的に見てみると、しごく不思議な国だと思う。
ちょっと「タイ」にも似たようなニオイを感じる。

靖国神社参拝とか中東紛争のニュースを見ながら感じた『個人的な感想』でした。


かわいいかわいいかわいい
posted by えり★ at 00:45| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | うーむ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月14日

Hainanese Chicken Rice再現を祝う会

シンガポールのローカルフード、食べたことありますか?
とってもおいしいんですよ。安いですし。

シンガポールのローカルフードは、中華料理やマレー料理、インド料理などの様々な食文化の影響を受けていて、いろいろな国のおいしい料理のいいとこどりって感じで、本当においしいんですよ。

帰国後も懐かしくて、シンガポールから買って帰ったレシピを眺めて作ってみたこともあるけど、なんたって人口300万人の小さな国。
タイや中華、韓国料理用の食材・スパイスは結構みかけるけど、
シンガポールの特殊なスパイスや食材が日本ではなかなか手に入らない。
結局、「なんとなーくそれらしいけど、なんだか違うもの」しかできない!

「本場を再現」なんて掲げているレストランも試してみたけど、
たいていが確かにおいしいけれど、『現地の味』とはほど遠く、
日本っぽい味にリアレンジされていて、がっかりしてばかり。

もはや日本で味わえるなんて期待は持たないようにしていた私。

ところが、最近シンガポールから帰国したばかりの友人が、
現地で定番ローカルフードの地位を築く
"Hainanese Chicken Rice"(海南風チキンライス)
〜もともと中国の海南地方の料理で、海南出身者がシンガポールに持ちこんだレシピ〜 の再現に成功したとのこと。

えぇっ、それは素晴らしい!
これは価値がわかる人とわかちあわねば・・・!
ということで、

この度、
Hainanese Chicken Rice再現を祝い、味わう会
を開催することになりました。

基本的に、「料理」系はブログに掲載しない主義ですが(主旨に合わない)、今回は特殊テーマのため、特別目

結局、価値がわかる人は私と再現を試みた彼女と彼女の友人の3名だけだったんですが、それは置いておいて・・・

こんなローカルチックなことまでして作ったんですよ(友人が)。
おいしくないワケがない!ちなみに、ここはうちのベランダです。
hanging chicken

こんな風に作ったチキンライスはかなり現地の味に近く、超おいしかった!!
画像はないですが、ライスもパンダンリーフの味が漂い、ローカル風味でした=*^-^*=
chicken rice

合わせて「チリカンコン(空芯菜の唐辛子炒め?)」も。
chili kankon

私もnetに出回っているレシピをかき集め、
"char kway teow" (チャー・クウェイティオ 米麺の焼きそば?)の再現を試みましたが、
シンガポールの米麺がみつからなくてベトナムのフォーを代用したり、足りないスパイスがあったり・・・と、
結局はまったく別のフライドヌードルになってしまいました。
あしからず・・・でした、たらーっ(汗)
charkwayteow"

とっても懐かしい気分になれたし、とにかくおもしろかったので、またやっちゃおっかなかわいい

それにしても、、、ワケのわからない主旨に賛同(?)して、参加くださった皆様、ありがとうございました手(チョキ)
posted by えり★ at 11:18| 東京 🌁| Comment(12) | TrackBack(0) | うふ☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

My Garden 06-08-14

5〜6月ごろに撮影する予定がすっかり怠けてしまいました。

ひととおり春〜夏に咲く花が咲き終えてしまいましたが、
こんな真夏のなかでも一生懸命咲いているお花達をご披露します。

ミニひまわり
DSC01351.JPG

こんなに小さいんですよ。かわいいでしょ。
sunflower2

ミニばら
mini rose

カランコエ
karankoe

紫紺ノボタン 
私のガーデニングの師である祖父から株分してもらったものが、
こんなに大きくなりました。もう5〜6年目くらいでしょうか・・・。
shikon nobotan

ランタナ 
放っておいても毎年元気に花が咲きます。
手がかからないとってもいい子。
見えにくいですね。このアングルしか撮れない・・・。
rantana

お花じゃないけど・・・。

サボテンくん 
最近仲間入りしました。私には珍しく一目ボレです。
sabo vertical

ミニサボテンくん 
行きつけの美容院のオーナーからいただいたサボくん。途中で危機的な状態にも陥りましたが、頑張って生き延びてます。最近はニョキニョキ子供も・・。
sabo mini

ピンクバナナ
その名の通り、ピンクのバナナがなるんですよ(not食用)。
まだ見てませんが。今のところ、順調に育ってます。
今からとっても楽しみ晴れ
pink banana
posted by えり★ at 10:22| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | うふ☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月11日

夏も快適!お薦め へちまスリッパ

最近、コストやクオリティにさほど差がないようであれば、できるだけ『フェア・トレード』製品を買うことにしています。

以前から『フェア・トレード』の存在は知ってましたが、なかなか身近で触れる機会もなく、なんだか気にはなるけど、ちょっと遠めの存在でした。
が、ちょっとした縁から、今回の転職活動でこういった方面も選択肢の一つとして検討することになり、いくつか会社を訪問させていただいたりしているうちに、意識がちょっとは高まったかな、という感じです。

今回は、コーヒーや食品などが多いフェア・トレードの中では珍しく【衣類・ファッション】を専門に取り扱っている『People Tree』という会社の商品を買ってみました。

いろいろ買ってみたんだけど、その中で特に気に入ったのが、
『へちまのスリッパ』
hechima_slipper.jpg

デザインのかわいらしさが気に入って買いましたが、意外にも期待していなかった履き心地がとってもいいんです。
特に今の季節、真夏にはぴったり。
へちま部分が足の裏に当たってザラザラするんだけど、
これが適度な刺激で心地よいし、
素材がベタベタせず、サラっとしていて意外な感触です。
超お薦めひらめき
posted by えり★ at 23:59| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆お薦め☆ (食以外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月10日

ぷぷっ!

なんだかこれ、とってもおかしいわーい(嬉しい顔)





posted by えり★ at 17:26| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | なんとなーく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宇宙戦争 男子はだまってなさいよ!5

宇宙戦争 男子はだまってなさいよ!5

超くだらなくて、めちゃおもしろかった!
あそこまでくだらないと素直に楽しめてしまいますね。
くだらなさも中途半端はいけない・・・ということがよくわかったお芝居でした。大声を出して、思いっきり笑って、すっきりできる舞台です。

昨晩は初日。もちろん舞台挨拶あり、そしてゲスト 〜春風亭昇太さん〜 もいらしていて、途中でアドリブ出演もしてました。アドリブはちょっとスベってましたが・・・。これも含めて楽しかった。

大人計画荒川良々さんが好きでリアルで見たい!という思いからチケットをゲット。期待どおりの雰囲気、表情で大満足って感じです。
しかも最前列るんるんうふ。

池津祥子さんも面白かった。根性ですね。あそこまで行くとステキ!
大人計画のお芝居はいつも超人気で、チケット売り切れ。
観たことがないんですよね。
今度は、いつもより頑張ってゲットしてみようかなぁ。
そうそう、9月に『大人計画フェスティバル』があるんですよね。ちょっと行ってみたい気がする。一緒に行ってくれる人、募集中

そんなワケで、るんるん気分で、思わず下北から自宅(中目黒)までお散歩しながら帰宅してしまいました。下北→中目黒って交通の便が超悪いんですよ。

今日(昨日)も良い一日でしたかわいい
posted by えり★ at 11:45| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | ☆お薦め☆ (食以外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月08日

自己の存在証明

久々にちょっとカタめの本を読みました。

人はなぜ認められたいのか―アイデンティティ依存の社会学
石川 准 著


といってもそんなにガチガチではないです。
実は難しいことを一生懸命わかりやすく書いている本なので、素人でも読めます。
ですが、難しいことを簡単に書こうとしているが故に、わかりにくい部分も多々ある、という感じでしょうか。
社会学とか心理学の基礎知識があれば、もっと深い理解ができておもしろいだろうなぁと、本テーマに興味を持つための【きっかけ本】みたいな位置づけ、かな。

ざっくり説明すると、人は生きている様々な場面において、『自己証明』という行動をたくさん行っている、というお話で、その種類や例を説明したり、そのような視点から現代社会における現象を解く、といった内容です。
どんなに本人が自由に、自発的に表現、選択してきたつもりでも、社会の力の影響をたくさん受けているんだよ、と気がつかせてくれます。
一見自由な表現でありそうな「感情」でさえ、無意識のうちに社会の影響を受けたun-naturalな表現であることも多い・・・ということも。

そして、『社会の影響』という呪縛の存在を知った上で、自分や他人の表現や行動の本質をしっかりと考えよう!と、そんなことは書いちゃいないけど、そんなメッセージを伝えている本だと私は捉えました。拡大解釈しすぎかしら・・・?
著者の具体的な意見の押し付けではなく、思考の幅を広げる【刺激】であり、自ら考えることを促すような本でした。基本的に好きです。こういう本。

最近、生物の一種である【人間】の継続的な生存のための必然的な行動、、、といったテーマにとても興味を持っています。
「自分でもよく理解できない行動や表現」のワケも知りたいですし、
全般的に「人の行動や表現」の根源というかカラクリみたいなものを、もっとよく理解したいなぁと。
それにこういうことがわかれば、自分の嫌な行動やネガティブな感情や状態を「制御」することも可能なんじゃないのかしら、、、。

特に、直近の転職活動において、とって憑かれていたかのように『意味』をがむしゃらに求めていた自分の行動は、客観的に見ても不思議で仕方がなかったので、「なるほどぉ。」とすっきりしました。
同時に、今の自分の『位置づけ』『状態』といったことも少しわかったような気がします。

もう1点、本著のなかで印象的だった文章。
「(引用)だれにとっても日常というのはつまらないものだったり、平凡だったり、輝かしい出来事などないし、自分の価値を証明できるチャンスに恵まれる人は少ない。〜中略〜 そういう中で、輝かしいことが起きないような日常を生きていくことになるということをよく知っている立場の人たち、具体的に言うと男の子よりも女の子たち、とくに将来、結婚して専業主婦になるような人生を想定しているような女の子たちというのは、男の子たちよりも早い段階から、「終わらない日常を生きていくためのスキル」、適応するための行き方のコツみたいなものを、じつはもう身につけている」(宮台真司さんという社会学者の主張だそうです)

詳細コメントは敢えて避けておきますが、これを読んで、
「なるほどぉ、、、そういうことか。」と
一瞬で理解が深まりました。これでナゾが解けた・・・ひらめき

こういったテーマには、養老先生や茂木先生の著書みたいな「脳科学」や、今回のような「社会学的」とか、いろいろなアプローチがあるようです。おもしろーい。
知っていると知らないとでは、普段の生活や行動が全然異なってきそうですね。
posted by えり★ at 15:51| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆お薦め☆ (食以外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月05日

沖縄旅行 〜その6〜 首里城

最後は首里城

shurijo1

DSC01243.JPG

DSC01242.JPG

DSC01244.JPG

DSC01245.JPG

DSC01249.JPG

DSC01250.JPG

首里城周辺の石畳 〜1〜
DSC01253.JPG

首里城周辺の石畳 〜2〜
DSC01254.JPG

ちゅらさんの撮影に使われた家(だそーです)
churasan

私が勝手に気に入った家(ごめんなさい。空き家・・・ですよねあせあせ(飛び散る汗)
my house
ラベル:沖縄 首里城
posted by えり★ at 22:41| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(1) | 感動!感激! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

沖縄旅行 〜その5〜 Others

今回の旅行は珍しくちゃんと写真を撮ってきたし、せっかく時間がたっぷりあるので、他の写真もご披露しましょう。

場所の詳細はそれぞれのリンクでご確認くださいな。

まずは久米島の観光どころ。
ミーフガー(女岩)

mifuga

次は、上江州家

uezuke

奥武島の畳石

tatamiishi


続いて、沖縄本島。
喜屋武岬
kyanmisaki

斎場御嶽(せいふぁうたき)
seifautaki

玉陵(たまうどぅん)
tamaudun
posted by えり★ at 22:05| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 感動!感激! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月04日

今日のお散歩

ほんと極端な私。

お腹ぽっちゃり改善計画の一環で、今日は新宿から自宅(中目黒)まで、1時間強のお散歩を決行。

家を出たときにはそんな計画はなかったので、なんと8cmヒールを履いたまま。
あーん、靴ズレが痛いよぉ。私って、おばかさん・・・たらーっ(汗)

ちなみに本日のプログラムは第2回だったんですね。
第1回は昨日の『渋谷→原宿→渋谷』で、30分強。
キャットストリートをゆっくり見たのなんて何年ぶりかしら。


8月から始まった『Discover Tokyoキャンペーン』も兼ねてて丁度よい感じ。
その他にも2〜3つプログラムが同時進行してるから、たーいへん。

さて、残された時間は約2週間。
時間を無駄にしないように、自己コントロール、しっかりしなくちゃ。
Way to goexclamation×2
posted by えり★ at 21:53| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

平日にセールに行けるなんて・・・

先月ごろまでは、「働いてないんだから無駄にお金使っちゃだめ!」と立派に自分を制していた私(おおっと、旅行は良いactionなので例外なんです)。

それがどーでしょー。
また働くことが決まった途端、浪費しまくり。
なんて極端な私。

なんかね。
「働いていないこと」をネガティブに取ってばかりいると、精神的に滅入るんです。
謙虚・・にも限度があるね。
あまりやりすぎると精神衛生上よくない。

と私は勝手に解釈した。
人にはよく『理不尽』とか『勝手』と言われる。そりゃそーでしょう。
私の場合は、他の人よりもlimitationのラインがかなり手前にあるのでしょう。・・・。大丈夫。しっかりと自覚してます。

ということで、前置きが長くなりましたが、今日は【平日なのにるんるん】セールに行ってきましたぁ。こんなの何年ぶりかしら?

セールって(closedの)、金曜日に始まって日曜日に終わるパターンが多いですが、これまで初日の金曜日に参加できた試しがない。
もしかしたら、土曜日の開始前にちゃんと商品を補充しているのかもしれないけど、なんだか売れ残りを買わされているような気がして、ちょっと悔しいかも・・という感じでした。

でも今日は晴れて、【金曜日】に参加。
いやいや、客層もやっぱり全然違うんですね。
子連れが多いこと。
でも、子供は中に入れないので、入り口周辺には子供がわんさか待機状態。
順番で子供を見合っているお母さん達もいれば、子供がそのまま放置されてたりもする。とにかく、ワーワー大騒ぎ状態。
若いお母さんだってセールで買い物したいですよね。有料でもいいから託児室とか用意してあげればいいのに、、、。

慣れない光景で、びっくりしました。こんな風になっているとは。。。
携帯で画像撮ろうかと思ったけど、失礼かなと思い、止めときました。
知らないって怖いですね。残った時間しっかりと『平日の光景』を観察しておこうとおもいました。


んで、話をセールに戻すと・・・
すべての商品が値札の7割引き。7掛けじゃないっすよ。7割引。かなりお得。
このくらい安いと買う気も起きる。

ま、適度な量、お買い上げになりました。うふっ黒ハート

最近は、よほど気に入った服以外は、ほとんどセールで調達しますね。
原価率が相当低いこともわかっているし、最近はセールと言っても、結構良いものが出回るから、定価で買うのは本当にばからしい。

このごろは、放っておいても気に入ったブランドのセールの通知が、毎年、定期的に10回くらいは来るし。
洋服だけじゃなく、バッグも靴も、そうそう下着もね。
しばらくはこのパターンを継続するかな。
posted by えり★ at 21:26| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | うふ☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Reason for gaining weight…

以前書いた『なんだかお腹がぽっちゃり?!』の答えの公表がまだでしたね。

ノアさんからは、「運動をやめたから」という回答をいただきましたが・・・。

答えは、ジャジャーン☆★☆
(複数回答です)

@勤めを辞めて、ストレスが減ったため
Cゆったりとした生活のなか、間食が増えたから
Eたばこを止めたから禁煙

この3つでしょう。特にE。この影響は大きそうですね。
だからCの間食も増えるんです。
@は、「お客さん」と「納期」はそれはそれは大きなストレスです。
これから離れた影響は大きいでしょう・・・。


さて、Eの禁煙ですが、、、
たばこを吸わなくなって1ヶ月以上になり、
もうおおかみ少年にならないでしょう・・・ということで、この度晴れて公表に至りましたわーい(嬉しい顔)

で、何故たばこを止めたかと言うと、、、それは単純に『止める理由ができたから』。
逆に今までは、止めなくちゃいけない理由がなかったから止めなかっただけ。
偉そーに言うことでもないけど、スモーカーでいるメリットの方が大きかったんだな。

その『止める理由』っていうのは、単に転職活動の中で、とても行きたい会社があって、その会社は喫煙者NGの会社だったんですね。
その会社のHPに書いてある喫煙者NGの理由はあまり納得いかなかったんだけど、とにかくその会社が魅力的だったから、納得いかなくても充分価値はあるかなと思って。
そこまで思わせた会社の『勝ち』ですよねパンチ
それに、シンプルに、素直に、「たばこを止めるきっかけにもなっていいかな・・」と。

結局、その会社は諸事情により、途中で辞退させていただくことになったけど、まさに「たばこを止めるきっかけ」になりました。

しかししかし、世間で言うほど禁煙はつらくなかったです。
つらい思いもさほどせず、とってもすんなり止められました。
なーんだ。いつでも理由さえあれば止められるじゃん、という感じ。

ということで、今のところ、only demeritは『お腹ぽっちゃり』、これだけかなexclamation&question
posted by えり★ at 00:01| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(1) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月02日

沖縄旅行〜その4〜 美ら海水族館

そして、行ってきました、沖縄美ら海(ちゅらうみ)水族館

東南アジアの海を100本近く潜った私。
「どーせ見たことがある魚ばかりでしょ・・」と思いながら行ってみたけど、いやぁ、面白かった!楽しかった!
周辺の子供と一緒に魚のカードを全種類集め、ホテルに戻った後にゆっくりとお魚の復習をした私でした。2度楽しい!
ホントに楽しいひと時を過ごしました。

2Fには、ギネスブック公認の世界一の巨大アクリルパネルを用いた世界最大級の水槽があります。この水槽には約80種が住んでいて、なんとジンベエザメとオニイトマキエイ(マンタ)もいるんですよぉ。
はじめて見ました。★★感動★★

マンタの画像、へたくそでごめんなさい。
DSC01209.JPG

そして、ジンベイザメ。
画像だとこんな感じになってしまいますが、水槽の目の前に立ってみると、ものすごい迫力で圧倒されます。マジで感激します。
DSC01203.JPG

その後、ちょうどショーのタイムに出くわしたので、ついでにイルカのショーも見てきました。

イルカちゃん、かわいかった・・・。
DSC01213.JPG

ジャーンプ!
DSC01215.JPG

そして、イルカに見入る兄弟。
DSC01214.JPG


で、最後にマナティ。
初めて逢いました。図体はでっかいんだけど、のーんびりしていて、動きものそっとしていてかわいいんだな、これが。
何もない狭い水槽でちょっとかわいそうだった・・・。余計なお世話かな。

こんなお顔。やさしい顔つきでした。
DSC01220.JPG

ずっとこうやってクルクル廻り続けます。
DSC01218.JPG

しっぽはこんな形です。のんびりのんびり動きます。
DSC01216.JPG
posted by えり★ at 02:08| 東京 🌁| Comment(8) | TrackBack(0) | 感動!感激! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

沖縄旅行〜その3〜 自然と溶け込むカフェ

なんだか沖縄で流行っているみたいです。
自然のなかにひっそりと佇み、自然を楽しむカフェ、みたいな。

人影少ない山奥にカフェがいきなり現れます。
私が行ったのは、『やちむん喫茶 シーサー園』
こういった山カフェを一番最初に始めたカフェだそーです。

カンバン
yamuchin_cafe kanban

外観
yamuchin_cafe outside

カフェの中
yamuchin_cafe inside

屋根にはシーサーがたくさん。かわいいでしょ。
DSC01178.JPG

これが山のカフェ。


そして、海のカフェもあるんですね。
『浜辺の茶屋』

DSC01227.JPG

窓の外にはこんな景色が広がってます。
恐らく満潮の時には違った光景が見られるのでは・・・。
DSC01228.JPG
posted by えり★ at 01:43| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 感動!感激! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

沖縄旅行〜その2〜 鮮やか南国の花々

沖縄の花はダイナミックで華やか。
色彩も鮮やかで、カンカン照りの太陽の下、コントラストくっきりでキレイなんです。



yellow


azayaka red


pink hibisukasu


オレンジ


蝶々

ついでに、久米島の巨大ソテツも載せちゃいます。
ソテツ
posted by えり★ at 01:19| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 感動!感激! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。