2006年12月30日

いただきもので…

親戚から洋梨を大量にいただいたので、

久々に

『洋梨のコンポート』

作ってみました。

DSC01664.JPG

結構おいしかったデス。
満足満足わーい(嬉しい顔)



手(チョキ)手(チョキ)手(チョキ)
posted by えり★ at 20:17| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | うふ☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Best wishes

今年も明日がlast day

今年は、、、
個人的には結果的にとてものんびりした年になりました。

そんななか、、、、
人に胸はって言えるようなことは特にないけれど、
予期しなかったハプニングの影響や
過去数年では考えられなかったようなゆっくりとした時間のなかで、
物事を考える視点に、今までにはなかった見方が加わったことが大きな収穫となりました。


そして今年も、多くの友人・知人に助けられた一年でした。
やさしい言葉、温かい言葉、厳しい言葉をありがと。
励ましてくれたり、楽しい時間を共に過ごしてくれたり、、、
心から感謝るんるん

2007年も変わらずご支援、よろしくお願いしますかわいい


Best Wishes for the New Yearぴかぴか(新しい)


るんるんるんるんるんるん
posted by えり★ at 14:31| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ご挨拶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月18日

なんとか継続!

9月末から始めて、早3ヶ月。
『世田谷公園』でのジョギング、なんとか続いています。

週末の土日ともに予定が入っているとき以外は
基本的に土日のどちらかの朝、4〜6キロ程度かな。
超スローペースですが、頑張って走ってます!

根性なしの私のことだから、
ほんの数回くらいやってみて、
「やっぱりやーめた!」
って簡単に終わると思ってたのに、、、
なんとか継続してます。

【仲間】と待ち合わせする、、、っていうのが
ミソでしたね。
自分だけさぼるのもなんだかくやしいし、
相手が行ってるのに、自分が行かないわけにもいかないし、、、
やっぱりポイントは、【仲間】ですな。

そして、その【仲間】は少ないほうがいいかも。
たくさんいると、自分が行かなくても罪悪感を多分感じないから。

でもね、無理してやってるワケでもなく、
これが結構楽しいんだなるんるん

公園には、普段のサラリーマン生活ではなかなか関わりのない
クラスターの人たちが集っていたり、
毎週お目にかかる人もいたり、
季節の変化を走りながら身体で感じられたり、、、。

そして何よりも、『気持ちがいい』わーい(嬉しい顔)
今週は、いちょうが「まっ黄色」。
並木道がとってもステキですよ。

これからもっと寒さが厳しくなると思いますが、
無理なくできるだけ続けたいな。。。
そもそもの目的の「お腹ぽっちゃり解消」については、
ほとんど効果が見られないケドね。


スポーツ野球サッカースポーツ
posted by えり★ at 00:06| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | うふ☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月13日

やっと回復、、、ふぅ。

参りました。
38度を超える発熱に苦しまされること、約3日。
やっと回復基調に・・・。しんどかった、はぁ。


まずは人ごみの中に出かけた日曜日。
帰宅途中の車のなかで、いやに疲れを感じるなぁ・・・と
思ってたら、帰宅した途端、吐き気と悪寒。
胃はすっかり空っぽに。もちろん食欲もなく、
熱を測ると38度5分ほど。
ふとんにくるまって夜を過ごす。

次の朝。
昨晩、あんなに気分悪かったのに、
何故か目が覚めたら、すこぶる元気!
熱を測ってみても36度強に回復してるじゃないですか。
頭もぼーっとしないし、胃もむかむかしない。
悪寒もなし。
なんだなんだ、きっと気のせいだったのかな?
なーんて不思議に思いつつも
予定が入っていたので、ふつーに出かける。

昼間の予定は、とっても気が進まない予定だったから、
実はキャンセルできたらよかったのに、
こーゆーときにはしっかり回復しちゃうのね、、と
半分残念がる私。

とりあえず「子供ぢゃないんだから…」と
気のすすまない予定も大人らしくしっかりとこなして、
今度はもう1つの夜の予定に向かいます。

忘れたころにどーして熱が復活するんでしょ。
夜の部の途中からひっどい悪寒。
身体のぶるぶるが止まらなくて困りやした。
そ、そ、そんなはずじゃなかったのにぃ。

Sさん、すみませんでした。
大変ご迷惑をおかけしました。

帰宅して、熱はかったらやっぱり38度超えてる。
朝の元気はいったいなんだったんだろ。


そんなこんなで、さすがに学習した私は、
次の日の予定はきちんとキャンセルして
ほぼ一日、ゆっくりと安静に過ごしたとさ。
でも夕方の時点でだいじょぶだったから
夜は出かけちゃった!

とにかく変な熱だった。
なんだったんでしょーね。


病院病院病院
posted by えり★ at 17:51| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | なんとなーく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月05日

エンタテイメント日誌?

私のブログはまるでエンタテイメント日誌のようになってきました。

何故だ!なんでだ?
なぜかというと、、、

本来このブログは"my soul mate"というタイトルで
つまり、my soul mateへのささやき、、、みたいなものを書いて、
自分自身の心を整理できればということを主旨とし、
ごく身近の方々のみに公開していたつもりだったのですが、

いろんなところで、
「実はえり★さんのブログ、読んでますよぉ」
と、『読者』としてはまったく想定していなかった方々から、
このように告げられることが多く、
それはもちろん非常に喜ばしく、ありがたいことなのですが、
本当にありがたいんですよ。間違いなく。

でもですね、
あまりにも予期せぬ方々から声をかけられるので、
いったいどのあたりの方々が読んで下さってるのか、推測ができず、
そんなことだから、何をどこまで書いてよいものか、
訳がわからなくなっちゃいました。

私個人の悩みをつらつらと読まされても迷惑な人もいるでしょうし、
書いた本人が意図していない方向に話を誤解されるのも困るし、
周辺で発生した事柄を事細かに書かれては迷惑!と思う人もいるだろうし、
かといって曖昧な表現ばかりで書くと、今度は何がなんだかわからなかったり、、、

だからといって、my soul mateという主旨のブログを
レストラン日記やお食事日記にはしたくないし、、、

で、挙句の果てに、誰にも害のない、
エンタテイメント話の構成比が高くなる・・・と。

うむうむうむ…悩ましい。


と前置き、長いですね。
さてここいらで、最近行ってきたエンタテイメントについて
レポートしましょうか。3本まとめていきまっせ(順不同)↓ わーい(嬉しい顔)


Marie Antoinette
12月3日(日)夜 @帝国劇場

キャストは、
◆マリー・アントワネット 涼風 真世
◆マルグリット・アルノー 笹本 玲奈(新妻さんとダブルキャスト)
◆アニエス・デュシャン  土居 裕子
◆アクセル・フェルセン  井上 芳雄
◆ルイ16世        石川 禅
◆オルレアン公      高嶋政宏
◆カリオストロ      山口祐一郎

実は当初はあまり行きたいと思ってなかったのですが、
よく読んでみると、大好きな遠藤周作氏の原作ではないですか。
学生時代に読んだ本原作を思い出し、これは行かねば!と使命にかられました。
『原罪』がテーマであることは伝わったかなぁ。

ファンの方には大変申し訳ないですが、
山口祐一郎さんのカリオストロはいまいちでした・・・。はい。


綾戸智絵さん
11/22(水) @渋谷Bunkamuraオーチャードホール


ずっと一度行きたいと思っていた綾戸さん。
やっとチケット取れました。あまり良い席ではなかったけど。
音楽も渋くてよかったけど、やっぱりトークが最高。
期待どおり、おもろい関西のおばちゃんだった。
このQ&Aページがおもしろい。

この方のブログがおもしろいので、掲載させていただきますわ。
綾戸智絵ライブ at 渋谷Bunkamuraオーチャードホール

ピアノの中村まことさん、ステキでした(顔は見えなかった)。
ギターの宮野さんもメッチャ美しかった(音色がです)。
まじで聞いてて涙がこぼれそうになった。

綾戸さんのライブは、次回は是非、
ライブハウスのような場所でお聞きしたいものですね。
音が全然違うことでしょう。もう有名すぎて無理かな。


そして最後は、
あの Billy Joel
もうリアルに見れるのは最後かなぁと思い、、、(失礼!)。
コンサート日がちょうどmy b-dayだったんですね。
「これは素晴らしいお祝いだ!」と思って、自分でチケット取りました。友人の分も。
そしたら結構良い席取れたんですね。
3塁側のアリーナの真横あたり。それでもBillyはペンくらいの大きさだった。
ドームでコンサートなんて何年ぶりだろ。

予想どおり観客の年齢層はかなり高く、
私よりもはるかに先輩の方々がマジョリティ。
おじさん達が音楽にノッてる姿。これはなかなか微笑ましかった。

そして曲目は期待どおり70年代のものが中心で、
これがまさに私の好きなBilly!という感じ。
古いと言われても、イケてないと言われてもいい!
やっぱり私は彼のmusicが大好き。
Zanzibar、New York State Of Mind、Just The Way You Are…
涙が出そうになった。うーん、ノスタルジー霧
私も年をとったなぁ。

えーい、嬉しいから曲目も載せてしまおう。
24曲もやってくれたのね。すごーい。
終わったあとにゼイゼイしてました。やっぱりこれが最後カモ。。。
※曲名の下の『 』内はアルバム名です。

1. 怒れる若者/Angry Young Man
   『ニューヨーク物語/Turnstiles』('76)
2. マイ・ライフ/My Life
   『ニューヨーク52番街/52nd Street』('78)
3. マイアミ2017/Miami 2017
   『ニューヨーク物語/Turnstiles』('76)
4. オネスティ/Honesty
   『ニューヨーク52番街/52nd Street』('78)
5. エンターテイナー/The Entertainer
   『ストリートライフ・セレナーデ/Streetlife Serenade』('74)
6. ザンジバル/Zanzibar
   『ニューヨーク52番街/52nd Street』('78)
7. ニューヨークの想い/New York State Of Mind
   『ニューヨーク物語/Turnstiles』('76)
8. アレンタウン/Allentown
   『ナイロン・カーテン/The Nylon Curtain』('82)
9. ドント・アスク・ミー・ホワイ/Don't Ask Me Why
   『グラス・ハウス/Glass Houses』('80)
10. ストレンジャー/The Stranger
   『ストレンジャー/The Stranger』('77)
11. 素顔のままで/Just The Way You Are
   『ストレンジャー/The Stranger』('77)
12. ムーヴィン・アウト/Movin' Out
   『ストレンジャー/The Stranger』('77)
13. イノセント・マン/An Innocent Man
   『イノセント・マン/An Innocent Man』('83)
14. キーピン・ザ・フェイス/Keeping The Faith
   『イノセント・マン/An Innocent Man』('83)
15. シーズ・オールウェイズ・ア・ウーマン/She's Always A Woman
   『ストレンジャー/The Stranger』('77)
16. 愛はイクストリーム/I Got To Extremes
   『ストーム・フロント/Storm Front』('89)
17. ザ・リヴァー・オブ・ドリームス/The River Of Dreams
   『リヴァー・オブ・ドリームス/River of Dreams』('93)
18. 地獄のハイウェイ/Highway To Hell
   『地獄のハイウェイ/Highway To Hell』('79) AC/DC
19. ハートにファイア/We Didn't Start The Fire
   『ストーム・フロント/Storm Front』('89)
20. ビッグ・ショット/Big Shot
   『ニューヨーク52番街/52nd Street』('78)
21. ロックンロールが最高さ/It's Still Rock & Roll To Me
   『グラス・ハウス/Glass Houses』('80)
22. ガラスのニューヨーク/You May Be Right
   『グラス・ハウス/Glass Houses』('80)
23. - encore - イタリアン・レストランで/Scenes From An Italian Restaurant
   『ストレンジャー/The Stranger』('77)
24. - encore - ピアノ・マン/Piano Man
   『ピアノ・マン/Piano Man』('73)


以上、長くなりましたが、最近のエンタテイメントレポートでした。



るんるんるんるんるんるん
posted by えり★ at 23:33| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ☆お薦め☆ (食以外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月02日

★感謝★

先日の誕生日には、
心のこもったお祝いの言葉とか贈り物をいただきまして、
本当にありがとうございました。

普段お世話になっている方々のみならず、
久しくお会いしていなかった方とか、
まさかお祝いして下さるとは思っていなかった方とか、
予期していなかった方々を含め、
ホント沢山の方々からお祝いいただきまして、
驚きと感激で胸いっぱいのB-DAYになりました。

こんな私のことを気にかけて下さるなんて、
皆さんホントいい人ですね。

しみじみと、「私って幸せ揺れるハート」と素直に思いました。

皆さん、本当にありがとうございましたぴかぴか(新しい)

今後ともよろしくお願いします。



バープレゼントバースデー
posted by えり★ at 00:47| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 感動!感激! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。