2007年02月03日

東レ パンパシフィックオープン テニストーナメント

今日は大学時代の友人と
東レ パンパシフィックオープン テニス
に行ってきました。

今日は準決勝。
第一試合は、マリア・シャラポワ VS アナ・イワノビッチ
生シャラポワを見るのは初めて。
やっぱりとっても背が高く、プロポーションがよく、ステキでした。

が、試合のほうは、第二セットの途中で、シャラポワが棄権。
体調不良とのことでした。
うーん、残念。

そして、
第二試合は、エレーナ・デメンティエワ VS マルチナ・ヒンギス
復活して素敵になったヒンギス。
危なげなく、6-4, 6-3で勝利。安定感があります。

試合結果

ボールのスピード感と重みが第一試合と第二試合で
全然違い、シャラポワはパワーテニス。
ヒンギスは、どんな球でも追いつき、そして空いてる
スペースに確実に返す忍耐テニス。

それぞれのスタイルが非常にわかりやすい試合でした。
試合を観る側の勝手な好みですが、
私はヒンギススタイルのほうが好きですね。

ても相手にするのはとっても嫌でしょうね。
まぁ、私が対戦することは一生ありませんが。

これじゃあ何も見えないけど、
せっかく撮ってきたので、証拠品として…。
奥がシャラポワ。
TS320326.JPG

んで、こちらはヒンギス。
TS320329.JPG


等身大のシャラポワちゃんも…ぴかぴか(新しい)
TS320331.JPG


私事ですが、今月からテニスも復活予定
何年ぶりのテニスかしら・・・。

レベルが違いすぎるから、全く参考にはならないけど、
良い目の保養になりました。

makiちゃん、チケットありがと揺れるハート
お父様によろしくお伝えください!



テニステニステニス
posted by えり★ at 23:19| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | うふ☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/32768910
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。